FC2ブログ

第18回基金寄贈式典を開催 府下の福祉施設10団体へ総額875万円を寄贈

kizou19
一般社団法人大阪福祉防犯協会は5月28日、大阪市中央区の大阪シティプラザで「第18回基金寄贈式典」を開催、府内の社会福祉法人など10団体に対し、875万円の基金寄贈を行いました。これにより基金贈呈総額は延べ183団体、1億6494万円となりました。
kizou2019
なお今回の基金贈呈先は次の通りです
●奈佐原寮(児童養護施設/高槻市)
●松柏学園(児童養護施設/吹田市)
●四天王寺太子学園(福祉型障害児入所施設/南河内郡太子町)
●あおぞら(児童養護施設/岸和田市)
●南さくら園(母子生活支援施設/大阪市阿倍野区)
●四恩学園乳児院(乳児院/大阪市住吉区)
●平和寮(福祉型障害児入所施設/大阪市阿倍野区)
●こころの家族 故郷の家 (特別養護老人ホーム/堺市南区)
●慶徳会 子供の家(児童養護施設/茨木市)
●読売光と愛の事業団 大阪支部(福祉団体/大阪市北区)



大阪福祉防犯協会の基金を利用して「こころの家族」が福祉車両を購入

kokoro2019
「こころの家族」(田内基理事長)は当協会の基金による助成を利用し、福祉車両を購入、その贈呈式が4月2日、「故郷の家」(大阪府堺市)で行われました。今回、購入した福祉車両は、スズキのスペーシア、ハイブリッドで、4人乗りの車いす移動車。お年寄りに優しい低床タイプになっています。これにより女性職員でも力を使わず、楽に車いすの乗降を補助することができ、効率化が図られました。

kokoro2019
「こころの家族」は、日本国に在住する、韓国・朝鮮人の心のふるさととなる拠点づくりを目的に、開始された老人ホームプログラミングに基づいて、要介護の高齢者を対象とした「特別養護老人ホーム 故郷の家」を堺市のほか、神戸市長田区、京都市南区、東京都江東区の計4か所を運営。もともとは在日コリアンの施設ですが、イベントなどには、地域住民も積極的に参加しており、現在ではコリアンと日本人の共生ホームとして、入所者や利用者は活気ある充実した日々を送っています。「こころの家族」には、これまで購入した車両も含め、すべてに当協会名を側面に明記していただいており、サポートの必要な方々と、そのお世話をする職員たちを乗せ、堺市はもちろん、拠点のある京都、神戸市内でも巡回しています。

お菓子の詰め合わせとコーヒーを差し入れ

当協会は3月11日、賛助会員の㈱大商にご提供いただいたお菓子の詰め合わせを大阪府吹田市の「児童養護施設 松柏学園」のこどもたちへ、また関西三本コーヒー㈱にご提供いただいたドリップコーヒーを大阪市阿倍野区「母子生活支援施設 南さくら園」で暮らすご家族へ差し入れしました。
松柏
松柏学園 梅原真二園長

南さくら
南さくら園 竹内一利施設長




大和川「クリーンアップ大作戦」ご参加のお願い

下記の日程で、当協会の基金贈呈先である「大和川再生協議会」主催の大和川の川岸・川床を清掃する「クリーンアップ大作戦」が行われます。毎年、多くのボランティアが参加し、大和川の再生に地域一体となって取り組み、大きな成果を生み出しています。

ご家族と一緒に協力下さる当協会の会員様も年々増え、皆様の関心の高さに主催者からも感謝のお言葉を頂いております。
当協会会員様のお一人でも多くのご参加・ご協力をお願い申し上げます。


日   時: 3月3日(日) 午前10時~11時30分(雨天中止)
集合場所: ニュートラム「平林駅」より徒歩5分河川敷 
       
       本部テントの西側に事務局の者が
       当協会ののぼりを立てておりますので
       そこにお集まりください

場所は次をクリックして下さい。
《地 図》

詳細は事務局(06-6636-4433)までよろしくお願い申し上げます。

賛助会員の関西三本コーヒーが「PRIVATE EXHIBITION 2019 内見会近代化展in大阪」を開催

k-hi-2019 1

当協会の賛助会員である「関西三本コーヒー」は1月30日、大阪市中央区のサンライズビル大坂で、世界中で愛されるコーヒーについて、長年培ったノウハウに裏打ちされた様々な商品、メニュー、販売方法を通じ提案する「PRIVATE EXHIBITION 2019 内見会近代化展in大坂」を開催しました。
「皆様に愛される、心に残るおいしいコーヒーを提供したい」という同社のテーマに展開された同展では、お客様の立場にたった発想を第一に、コーヒーをはじめ、豊かな食文化を構築し、それに寄与する企業としての理念を伝えるため、豊富で多彩な内容が用意されていました。
同社自慢のコーヒー製品が一堂に並ぶ一画には、フラッグシップ製品を使って、来場者自身がアドバイスを受けながらコーヒーを淹れる体験コーナーもあって、会場には豊饒な香りが漂っていました。また協賛する飲料・食品・器材等の各サプライヤーもそれぞれのブースで、新商品の紹介やアレンジメニューの提案など、様々な催しが行われました。


ko-hi-2019

また、イベントアトラクションとして催されたセミナーでは、美味しい紅茶の淹れ方やテラアートが紹介され、訪れた来場者の興味を惹いていました。


リンク
プロフィール

ふくちゃんぼうちゃん

Author:ふくちゃんぼうちゃん
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
フリーエリア
ここに役員名簿が入ります